営業記録

あけましておめでとうございます&正月の営業案内

あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のお引き立てを賜りましてありがとうございました。

本年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。


新年早々ではありますが、2015年を振り返ると、私個人としては一年を通じてわりと穏やかな年でした。

しかし、年末も年末、12月28日にとんでもないトラブルに巻き込まれまして・・・。

具体的に何があったかというのはちょっと伏せておきますが、一年分の災難が一気に来たような感じで、本当に、まぁ、まいりましたね。

36年の人生でこのタイプのトラブルに巻き込まれるのは3回目(細かいのも入れると4回目)なんですが、改めて、自分自身が、その手のトラブルを引き寄せてしまうタイプなんだということを実感しました。

2016年はそういったトラブルの無い、穏やかな一年にしたいですね。


お店の営業的な観点から言えば、一昨年の2014年が消費税増税の年でかなりガッツリやられたので、それに比べると、昨年はまずまず順調でした。

これも一重に皆様方のおかげです。ありがとうございます。

ただ、景気回復といったことも考えると、もう一押し欲しかったなぁというのも正直なところですね。

経済指標を見ると、日本の経済は確実に回復方向に向かっているんでしょうけども、その経済の上昇が景気の上昇に結びついていないのがなんとも悩ましいところです。

上記の通り、2015年はわりと売り上げは良かったんですが、それでも、手放しで「よっしゃー!!」と喜べるような好調さではなく、帳簿を見ながら、「う~ん、もう一声・・・」とつぶやいてしまうような、どこか陰のある好調さなんですよね。

今の自民党政権になってから3年経ちますが、1年目のあのグッと押し上げるような景気対策の波はかなり良かったとおもいます。

しかし、せっかくのその波が2年目の消費税でバシャーンと崩れてしまいましたからね。

いまさらながら、あのタイミングでの増税が悔やまれます。

実際、あのまま消費税を上げずに来ていれば、今頃はもうデフレ脱却していたような気もしますね。

国民に景気回復を実感させてから、2017年の4月に8%でよかったと思うんですが、世の中の偉い人はそういった考え方はしていないようです。

2016年はどうなりますかねぇ。

個人的には、売り上げという面では、わりといい1年になるんじゃないかと思っているんですが、どうでしょうかね。

それもこれも、当店にご依頼をいただくお客様しだいですので、なにとぞ、本年もよろしくお願いいたします。


さて、与太話はさておき、お正月の営業についてですが、毎年のことながら、当店はお正月も普段通り営業しております

ちょっと諸事情ありまして、ミシン作業はお休みさせていただく日があるかもしれませんが、メール対応は三が日中もいつもと変わらず行っておりますので、見積もりのご依頼等ドシドシお寄せください!!

皆様からのご依頼をお待ちしております!!


ジーンズ修理 山田屋

営業記録

年末年始の営業案内

今年もあっという間に12月ですね。

クリスマスも目の前、それが終われば大晦日、お正月です。

気がつけば早かったような、でも、振り返れば長かったような、そんな気持ちのまま2015年も、あとわずかですね。

ありがたいことに、当店は今年も連日忙しくさせていただいておりまして、この記事を書いている当日も修理やら事務作業やらに追われててんやわんやです。

そんな状況ですので、Blogの更新もすっかり滞ってしまって、申し訳ない限りです。

ただ、それもこれも忙しさの裏返しと思ってご容赦いただければと思います。

さて、年末年始の営業についてですが、例年通り、当店は大晦日も元旦も普段通り営業しております

見積もりのご依頼も普段通り受け付けておりますし、修理作業も平常通り行っております。

年末年始は初詣やら初売りやら色々とイベントもありますが、それが終わって家に帰れば意外と時間がありますので、普段忙しくてなかなか問い合わせのメールを送れない方も、お時間が取れるかと思います。

年末年始のちょっと手の開いた時間を見計らって、修理のご依頼をドシドシお寄せください!!

皆様からのご依頼をお待ちしております!!

ジーンズ修理 山田屋

営業記録

あけましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のお引き立てを賜りましてありがとうございました。

本年も昨年と変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

当店は正月も元旦から通常営業ですので、ジーンズの修理を検討されている方は、この機会にぜひとも当店まで見積もりのご依頼をお寄せください

三が日中であっても、24時間以内に見積もり金額等をご案内させていただきますので、よろしくお願いいたします。


今年の正月は、年末の29日ぐらいから妙にドタバタして、あわただしい状態のまま、いつの間にやら年を越したという感じですね。

昨年の1月1日のBlogを見てみたら、去年の私はモンハンをやりながら年を越したようですが、今年は、PCに向かって事務仕事をしながら年を越しました。

我ながらせわしない年越しですが、世の自営業の人たちはもう少しゆっくりしてるんですかね?

自宅と仕事場が別々の人は、自宅に帰ればゆっくり出来るのかもしれませんが、私の場合は自宅作業の自営業なので、PCをつけるとついつい「メールの返信を・・・」とか「帳簿を・・・」といった感じで、仕事をしてしまうんですよね。


年越しといえば、昨今は、「年末らしさ」「正月らしさ」なんていうのもだいぶ薄れてきましたね。

私が子供の頃は、金融機関はもちろんのこと、商店やスーパーも大晦日から三が日までは休みだったので、年末はお金を下ろして食料品を買いだめするのが通例でしたが、いつの頃からかコンビニやースーパーが24時間年中無休営業を始めたので、年末も正月も、普段と変わらない生活が可能です。

それはそれで非常に便利なんですが、年末や正月はある程度不便な方が風情があったような気がしますね。

お店が休みだから出歩くこともなく、出歩くこともないから外は車も走らず、車も走らないから年末年始の空気というのは、普段よりも少し澄んでいるように感じました。

最近は、そういった正月の不便であることの風情のようなものを感じることもないので、日常と正月の境目がなく、生活がなんとなくのっぺりしたまま新年を迎えているような感じですね。

しかし、こういうことを感じるのも、私が年を取ったからかもしれません。

思えば、今年は未年で、私も年男です。

子供の頃は36歳なんていうと、ものすごくしっかりした大人のようなイメージがありましたが、今の自分を省みると、全くしっかりしてませんね。

何がどうなればしっかりしていて、何がどうなればしっかりしていないのかという基準もいまいちよくわかりませんが、年も年ですし、今年は去年よりも少しだけしっかり者になれればいいですね。


新年早々、妙に長い記事を書いてしまいましたが、改めまして、本年も当店をよろしくお願いいたします。


ジーンズ修理 山田屋

営業記録

年末年始の営業予定&2014年雑感

2014年も残すところ4日。

暮れも押し迫ってきましたね。

今年も一年間、皆様のご愛顧をいただきましてありがとうございました。

さて、当店の年末年始の営業についてですが、毎年のことながら、当店は年末年始も通常営業です。

大晦日も元旦も、普段通り営業しておりますので、修理をご検討の方は、この機会にぜひ当店まで見積もりをご依頼ください!!

お正月に自宅でのんびりネットを楽しんでいるついでに、当店まで見積もりをご依頼いただければ、お正月であっても24時間以内に返信いたしますので、よろしくお願いいたします!!


こうして、年末年始の営業案内を書いていると、改めて年末を実感しますね。

振り返ってみると、今年も色々ありました。

プライベートでは、夏に父方の祖母が亡くなるという不幸もありましたが、自営業というかたちで商売を営むものにとっては、今年一番の大事は、なんといっても消費税ですね。

1月2月は売り上げもまずまずだったんですが、消費税の足音が聞こえてくる3月あたりから数字に陰りが見え始め、実際に導入された4月からは一気に売り上げが落ちました。

帳簿をつけてみるとなおさらはっきりわかるんですが、「こんなにきれいに落ちるものなの?」というぐらい、4月からきれいに売り上げが下がりました。

売り上げの減少は4月だけにとどまらず、4月、5月、6月、7月の4ヶ月間はかなり厳しかったですね。

8月はもともとシーズンオフなので除外するとして、その後、9月、10月、11月と多少盛り返しましたが、それでも、4月から7月までのマイナス分を取り返すほどではなく、最終的に今年の売り上げは昨年に比べてかなり減少しています。

このお店をはじめてから4年半経ちますが、前年の売り上げを下回ったのは今年が初めてですね。

改めて、消費税の威力を痛感しました。

国の方針としては、2017年の4月にさらに10%まで引き上げるようですが、個人的には17年の4月に8%でよかったんじゃないかという気がします。

17年までじっくりと景気を回復させて、そこから消費税を引き上げてもよかったように思いますが、財務省の思惑はだいぶ違うようですね。

財務省としては、民主党政権の末期にやっと三党合意まで持っていったんだから、「ここでなんとしても・・・!!」という思いが強かったのかもしれませんが、消費税関連の動きに関しては、財務省が国民どころか政治家まで無視して暴走しているような感じがしますね。

しかし、まぁ、こんなネットの片隅でぼやいていても仕様がないので、来年からまた消費税増税前のような景気回復の波が戻ってくることを願うばかりです。

消費税関連以外で、今年一年、個人的に一番驚いた出来事というと、2014年が明けてすぐの出来事になりますが、大瀧詠一の訃報が入ってきたのが一番の衝撃でしたね。

亡くなったのが2013年の末ですから、厳密にいうと昨年の出来事かもしれませんが、実際にニュースというかたちで報道されたのが今年の頭でしたから、年明け早々、本当にびっくりしたのを覚えています。

確か、今年の元旦にネットを開いてYahooニュースを見てみたらトップにその記事があって、それを見た瞬間、久しぶりにニュースを見て少し固まりましたね。

別に、大瀧詠一の熱心なファンだったわけではないのですが、曲や山下達郎との新春放談を初めとしたラジオ音源をちょくちょく聴いていたり、All about Niagaraに収録されている著述を読んでいたり、そしてまた、何よりも、同郷の岩手県の出身であるということで、なんとなく親しみを感じていました。

今の時代、65歳といえばまだまだという感じもしますが・・・、なんとも、早すぎる訃報でしたね。

なんだか、こうして振り返ってみると、今年はあまり良いことが多くなかったような気がしますね。

身近なところでは、小田原の成田にある業務スーパーに週一で通うようになって、それがかなり便利だということに気づいたとか、スタバのバニラクリームフラペチーノのシロップをチャイに変更してタゾチャイティーラテ風にして飲むとおいしいとか、カンパーニュをわりとうまく焼けるようになってきたとか、色々と細かい良いこともあるんですが、大きいところで「消費税」っていうデカイ波に飲み込まれてしまって、いまいちパッとしなかった感はありますね。

来年以降もどうなるかわかりませんが、当店のような小さなお店の経営状態が良くなるも悪くなるも、偏にお客様しだいでございますので、来年も本年に変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。


ジーンズ修理 山田屋

営業記録

サイトデザインを一新

本日6月25日にお店のWEBサイトのデザインを一新しました。
(それにあわせてBlogのテンプレートも変更しました)

ジーンズ修理 山田屋

これまでのサイトは黒をベースにした重厚な感じのデザインでしたが、
今回のサイトはブルーと白をベースにした涼しげな感じにしてみました。

他のお店はどうだかわかりませんが、うちはサイトのデザイン変更が
けっこう多いですね。

この店を始めて4年ですが、その4年の間に、今回の変更も含めて、
サイトデザインが5回変わっています。

個人的には2代目のサイトと4代目のサイトが
わりと評判がよかったように感じるのですが、
今回の5代目のサイトはどうでしょうねぇ。

WEBサイトも自分で作っているので、作った本人としては、
かなり見やすいサイトになったと思うんですが、
こればっかりはお客様の評価しだいなので、
なんともいえませんね。

サイトのデザインは変わっても、修理のクオリティは、
常にお値段以上でがんばっていきたいと思いますので、
お客様におかれましては、今後ともよろしくお願いいたします。

ジーンズ修理 山田屋
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ