ジーンズリペア

ジーンズリペア 股

以前から気になっていたことなんですが、近所のスーパーで売っているかんぴょうまきの味付けにいまいち納得が行きません。

たぶん、煮汁の醤油が多いのだと思いますが、中のかんぴょうがちょっとしょっぱいんですよね。

個人的には、かんぴょう巻きのかんぴょうは、醤油の味よりも砂糖やみりんの甘さを前に出して、やや甘めに煮た方がいいと思うんですが、どうなんでしょう・・・。

でも、もしかすると、かんぴょうを甘めに煮るというのは私が東北出身だからかもしれませんね。

東北地方は、他の地域に比べて、料理の味付けが全体的に甘辛いので、醤油の味がキリッと前面に出る関東とはそもそもの味付けの傾向が少し違うのかもしれません。

そういえば、かんぴょうだけじゃなく、蕎麦屋さんのそばつゆもそうですね。

そばつゆも、東北に比べて、関東のそばつゆは少ししょっぱいような感じがします。

スーパーのようにみんなが利用する施設だと、味付けの傾向をその地域に住んでいる人の最大公約数に合わせる必要がありますから、一般的な飲食店よりも、スーパーで売っているお惣菜の方が味付けの地域差がより強く出ているのかもしれませんね。

さて、今回紹介するのは股のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20160620before

after
20160620after


股の部分が擦り切れて穴が開いています。

股のダメージにも色々種類はありますが、今回のダメージは本当に定番どころのダメージですね。

修理する際にはあて布と擬似横糸を当ててから、ミシン叩きで仕上げました。

傷の大きさもそれほど大きくなかったので、きれいに仕上がってますね。

どの部分のダメージでもそうなのですが、傷のサイズが大きくなれば大きくなるほどきれいに仕上げることは難しくなるので、お手持ちのジーンズにダメージが出ている方は、傷の程度が軽いうちに早めのリペアをお勧めします。

ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ