営業記録

あけましておめでとうございます&正月の営業案内

あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のお引き立てを賜りましてありがとうございました。

本年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。


新年早々ではありますが、2015年を振り返ると、私個人としては一年を通じてわりと穏やかな年でした。

しかし、年末も年末、12月28日にとんでもないトラブルに巻き込まれまして・・・。

具体的に何があったかというのはちょっと伏せておきますが、一年分の災難が一気に来たような感じで、本当に、まぁ、まいりましたね。

36年の人生でこのタイプのトラブルに巻き込まれるのは3回目(細かいのも入れると4回目)なんですが、改めて、自分自身が、その手のトラブルを引き寄せてしまうタイプなんだということを実感しました。

2016年はそういったトラブルの無い、穏やかな一年にしたいですね。


お店の営業的な観点から言えば、一昨年の2014年が消費税増税の年でかなりガッツリやられたので、それに比べると、昨年はまずまず順調でした。

これも一重に皆様方のおかげです。ありがとうございます。

ただ、景気回復といったことも考えると、もう一押し欲しかったなぁというのも正直なところですね。

経済指標を見ると、日本の経済は確実に回復方向に向かっているんでしょうけども、その経済の上昇が景気の上昇に結びついていないのがなんとも悩ましいところです。

上記の通り、2015年はわりと売り上げは良かったんですが、それでも、手放しで「よっしゃー!!」と喜べるような好調さではなく、帳簿を見ながら、「う~ん、もう一声・・・」とつぶやいてしまうような、どこか陰のある好調さなんですよね。

今の自民党政権になってから3年経ちますが、1年目のあのグッと押し上げるような景気対策の波はかなり良かったとおもいます。

しかし、せっかくのその波が2年目の消費税でバシャーンと崩れてしまいましたからね。

いまさらながら、あのタイミングでの増税が悔やまれます。

実際、あのまま消費税を上げずに来ていれば、今頃はもうデフレ脱却していたような気もしますね。

国民に景気回復を実感させてから、2017年の4月に8%でよかったと思うんですが、世の中の偉い人はそういった考え方はしていないようです。

2016年はどうなりますかねぇ。

個人的には、売り上げという面では、わりといい1年になるんじゃないかと思っているんですが、どうでしょうかね。

それもこれも、当店にご依頼をいただくお客様しだいですので、なにとぞ、本年もよろしくお願いいたします。


さて、与太話はさておき、お正月の営業についてですが、毎年のことながら、当店はお正月も普段通り営業しております

ちょっと諸事情ありまして、ミシン作業はお休みさせていただく日があるかもしれませんが、メール対応は三が日中もいつもと変わらず行っておりますので、見積もりのご依頼等ドシドシお寄せください!!

皆様からのご依頼をお待ちしております!!


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ