ジーンズリペア

ジーンズリペア 脚部

前回(といっても一ヶ月前ですが・・・)の記事で、「今履いているエヴィスがくたびれてきたので15年ぶりにジーンズを買った」的なことを書いたところ、『15年履いたエヴィスを見せて欲しい』というコメントをいただいたので、今回はそのリクエストにお答えしたいと思います。

私物を公開するのはあまり好きではないのですが、以下の写真が、その15年履いたエヴィスです。

自分でいうのもなんですが、まぁ、ボロボロですねww

20150607_8

20150607_3

20150607_4

20150607_5

20150607_6

20150607_1

このジーンズは、私が今から15年ほど前に、地元岩手の盛岡市にあるカワトクデパートの向かいにあったEVISUの系列店で購入したものです。

今では、その系列店もなくなってしまいましたが、購入したジーンズは今も現役で履けます。

このジーンズを最初に修理したのは、買ってから2年ぐらい経った頃だったと思います。

当然のことながら、当時はただの素人ですので、修理技術はお世辞にも上手いとはいえませんね。

ただ、素人時代に直した傷だけが適当なのかと言われるとそうではなく、このジーンズの場合は、この仕事を始めてから修理した傷も、かなり適当な直し方になっていますねww。

擬似横糸とあて布を当てた後は、生地と糸との色あわせなどはやらずに、そのときにミシンについている糸でダーッと縫ってそれでおしまいです。

お世辞にも丁寧な修理とは言えませんが、自分のジーンズを直しても一銭にもなりませんからね。

自分のジーンズを直してる暇があったら、一本でもお客様のジーンズを直したほうが売り上げに直結するので、自分のジーンズは極力、簡単短時間で修理しています。

ただ、その簡単短時間な適当修理のおかげで、最終的な出来上がりは、わりと個性的なジーンズになっていますね。

実際、私が自分のジーンズの修理も手を抜かずに、きちんと修理していたとすれば、こういう外観のジーンズにはなりませんからね。

もっと無難なというか、シュッとした感じの仕上がりになって、こういった良くも悪くも個性的で灰汁の強いジーンズにはなりません。

最近は、ジーンズメーカーが、素人が適当に修理したような雰囲気のダメージジーンズを意図的に作って売り出そうとしていますが、ああいった加工も加工専門のプロがやっているので、本当の意味でのリアルな雰囲気は出ていないですよね。

そういった既製品は、見た目は荒っぽくてもどこか品が良くて、作り物の雰囲気はぬぐい切れていません。

それに対して、このジーンズは、私が実際に履いて、技術的に未熟な素人の頃から、その場その場の適当な修理を繰り返してきたものなので、そういった意味では、良くも悪くも「本物」ですww

もし、他の衣類であれば、こういった適当な修理を繰り返すと、とても見れない代物になってしまいますが、ジーンズの場合は意外と見られる仕上がりになるので、そういった意味でも、ジーンズというのは非常に懐の深い衣類という感じがしますね。

さて、今回紹介するのは脚部のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20150607before

after
20150607after

縦裂けと横裂けのコンボで太腿から膝までがボロボロになっています。

この手のダメージは意外と依頼が多いですね。

自分でジーンズを履いていて、このタイプのダメージが出来たことはないので、あくまでも予想になりますが、恐らく、縦裂けではなく、横裂けが先に出来たのだろうと思います。

上下の横裂けが出来て、そのダメージを放置した結果、横裂けに挟まれた部分にイレギュラーな負荷がかかって縦にバリッと破けたのだと思います。

修理する際には、あて布と擬似横糸を当ててからミシン叩きで仕上げています。

ステッチを粗めに入れて仕上げているので、修理箇所のしなやかさもしっかりキープ。

修理後の履き心地の違和感も最小限におさえられていると思います。

ジーンズのダメージは、放置するとそのダメージから連鎖的に新しいダメージが生まれてしまうので、お手元のジーンズにダメージが出来ている方は、早めの修理をお勧めいたします。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
402
リクエストにお答えしていただき誠にありがとうございました!

403
今後ともよろしくお願いします
いえいえ、こちらこそ、今後とも宜しくお願いいたします。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ