ジーンズリペア

ジーンズリペア 股

先日、スーパーに行ったら、ヤマザキパンから新たなカロリーモンスターが発売されていました。

20141031pan2

20141031pan1

ヤマザキパンのカロリーモンスターといえば、ローズネットクッキーやロングクリームパンが有名ですが、このロングクリームロールの1329kcalもかなりのものですよね。

この手の菓子パンは、5人家族ぐらいで食べることを想定して作られているんでしょうけど、こういった商品をあえて一人で買って、一人で食べきるということにも、そこはかとないロマンを感じます。

もちろん、こんなものを一人で食べきったら糖尿病一直線なので、実際にはやりませんが、この手の商品の一気食いは、ホールのケーキを一人で食べるとか、大きなスイカを半分に割ってスプーンで食べるとか、そういった「子供の夢」的な不思議な魅力がありますね。

さて、今回紹介するのは股のリペアです。

Before/Afterはこんな感じ。

Before
20141101before

After
20141101after

Blogで紹介しているダメージは圧倒的に股のダメージが多いんですが、やっぱり、股は依頼が多いですね。

依頼が多いからたくさん紹介しているのか、股の修理をたくさん紹介しているから股の依頼が多いのか、因果関係の前後がわかりませんが、股は体型、性別、世代を問わず必ずダメージが出ますから、依頼が多くなるもの当然ですね。

さて、こちらのダメージ、傷が股全体に散らばっています。

後ろ股部分のダメージは特に問題ないのですが、厄介なのがインシーム上のダメージですね。

このタイプの傷は、インシームを分解しないと修理できません。

修理する際には、インシームを部分的に解いてからあて布と擬似横糸をあて、ミシン叩きで補修した後、再度、解いた部分を縫い合わせました。

股はどうしてもダメージの出やすい場所ですが、これだけキッチリ補修・補強しておけば、当分は安心して履くことができると思います。

ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ