ジーンズリペア

ジーンズリペア バックポケット

この仕事をしていていつも思うのですが、郵便局が提供している
レターパックのサービスって、一般的にはあまり
認知されていないんでしょうか?

当店はジーンズの修理屋なので、当然のことながら、
修理をご依頼いただく際には、お客様からジーンズを
送っていただくことになります。

そのため、連日、当店にはお客様からの荷物が
届けられるのですが、その荷物の中のレターパックの割合が
思いのほか少ないんです。

レターパックはジーンズ1本であれば相当大きなサイズでも問題なく入りますし、
北海道だろうが沖縄だろうが、離島だろうが、どんな場所からでも、
全国一律510円で発送可能です。

非常に便利なサービスなので、もっと使われてもいいと思うんですが、
実際には、大手運送業者の宅急便や、同じ郵便局でも
ゆうパックで送っていただく方が多いんですよね。

別に郵便局を宣伝するわけではないのですが、
消費税が上がって以来、運送関係各社の送料は
上がった税率以上に大幅アップしているので、
値上がり幅が小さく、送料の安いレターパックは、
お勧めの発送方法ですね。

さて、本日紹介するのは、バックポケットのリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20140703before

after
20140703after

前回の記事でもバックポケットの同じ部分の修理を紹介しましたが、
このバックポケットの入り口部分のダメージは、ポケットの修理の中でも、
わりと依頼の多い事例ですね。

バックポケットを修理する際には、ポケットを完全にはずしてから作業するので、
今回のダメージのように、かなり大きな傷でも、わりときれいに直すことが出来ます。

ただ、バックポケットをはずす際には、隠しリベットも外さなければならないので、
修理後に隠しリベットは無くなってしまいます。

リベットを残してダメージを放置するか、修理して今後も使い続けていくか、
どちらを取るかはお客様しだいですが、バックポケットのダメージは、
リベットがなくなるというリスクを除けば、かなりしっかりした修理を施せる場所ですので、
お手持ちのジーンズのバックポケットにダメージが出ている場合は、
修理することをお勧めいたします。


ジーンズ修理 山田屋
http://jeansyamadaya.web.fc2.com/
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ