ジーンズリペア

ジーンズリペア 股

自分の周りだけかもしれませんが、
今年の正月ってわりとのどかですよね。

毎年、ネットのニュースなどを見ていると、大荒れやら交通事故やら、
「正月早々・・・」と思うような出来事が多いような気がするんですが、
今年の正月は、今朝、有楽町の火事で東海道新幹線のダイヤが乱れた程度で、
それ以外は、特にこれといった事件や事故も無く、天候も穏やかで
いかにも正月らしい正月という感じです。

「一年の計は元旦にあり」なんてことをいいますが、
このまま穏やかな一年になってくれるといいですね。

さて、今年最初に紹介するリペアは、定番の股before/afterです。

before
20140103_1

after
20140103_2

股が擦り切れて穴が開き、インシーム上にも
ダメージが出ているという定番のダメージですね。

インシーム上にダメージが出てしまうと、
このままだと修理できないので、
こちらのジーンズも修理する際には、
股を少し分解して修理しています。

股のインシームを解いてからあて布と擬似横糸をあて、
ミシン叩きで補修した後、再度解いた部分を
縫い直します。

ある程度規模の大きいダメージでしたが、
なかなかきれいに仕上がりました。

自分でいうのもなんですが、このタイプのダメージは
依頼が多いので、仕上がりに安定感がありますね。

それでは、今日はこの辺で・・・

皆様からのご依頼をお待ちしております!!


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ