ジーンズリペア

ジーンズリペア 裾・股

クリスマス前の三連休も黙々と働く我に幸あれ・・・


さて、こちらのジーンズ、裾上部分を修理しました。
20131222_3

生地が擦り切れてポッカリと大きな穴がいていたので、
あて布と擬似横糸をあて、ミシン叩きで仕上げています。

裾の上に出来るこのタイプの傷は、ジーンズをロールアップで
履いたときにできるダメージですね。

この手のダメージのご依頼はけっこう多いです。

続いて、こちらは定番の股Before/After。

before
20131222_2

after
20131222_1

生地の色に合わせてブルーグレー系の糸で仕上げたんですが、
近くで見ると修理跡がわかりますね。

それでも、実際に履いていれば全くわからないレベルです。

補強も、裏側だけでなく表側にも入っているので、
安心して履くことができます。

それでは、今日はこの辺で・・・

皆様からのご依頼をお待ちしております!!


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ