ジーンズリペア

ジーンズリペア 股

最近、近所のラーメン屋にはまっています。

小田急線栢山駅から歩いて数分のところにある
『極麺 小次郎』というお店なんですが、
この店がまぁ旨い!!

小田原のラーメン屋はちょくちょく食べ歩いているんですが、
この店は他の店と比べて頭三つぐらい飛び抜けてますね。

昼の営業は醤油、夜は味噌、金曜日は昼夜ともに塩というぐあいに、
ちょっと変わった三毛作的な営業をしているお店なんですが、
どのメニューも高いレベルで完成されていて、何を食べてもハズレがありません。

私は週一のペースで通っているんですが、
いつ行っても、何を食べても、必ず満足できます。

中でも個人的には、夜の営業で食べられる味噌チャーシューメンがお勧めなんですが、
本当に何を食べてもおいしいので、全メニュー制覇してみたい感じですね。

小田原のような地方都市でこういうハイレベルな飲食店を見つけると、
「こんな地方都市で営業するのはもったいないなぁ」と思う気持ちと、
「こういう地方都市で営業してくれてありがたいなぁ」と思う気持ちが
同時に沸いてきてなかなか複雑です。

自宅作業で自営業をしていると、生活が単調になりがちなんですが、
このラーメン屋を開拓したことで、楽しみがひとつ増えましたね。

次に行くときは、豚骨系のラーメンを食べてみようかな・・・。

さて、今回紹介するのは股部分のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20130109before

after
20130109after

股がザックリ割れています。

右股は中央の裂け目がポケット際にまで到達し、
左股はこれから大きくなりそうな3センチほどの
擦り切れが出来ています。

右股のように傷がポケット際にまで届いている場合は、
このままだと修理できないので、修理する際には、
ポケットをはずしてからの作業となります。

ポケットをはずしてからあて布と擬似横糸をあて、
ミシン叩きで仕上げた後、再度ポケットを縫いつけます。

左股はダメージ周辺も弱っていたので、
大き目のあて布を当てて、ダメージの補修と同時に、
周辺補強も行っています。

after写真だとちょっとわかりづらいかもしれませんが、
左右ともにかなり広めに補強してあるので強度はバッチリ。

今後もローテーションに組み込んでガンガン履くことができます。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ