ジーンズリペア

暮れのご挨拶&ジーンズリペア 脚部

暮れも押し迫ってきましたね。

当店でも28日に年内最後の発送を終えて、
これから年明けまでは普段より少しだけゆっくりした雰囲気です。

自宅作業の一人親方でジーンズの修理をするという至極小さな店ですが、
そんな小さなお店でもどうにかこうにか年を越すことが出来そうです。

それもこれも、今年一年、当店に仕事の依頼をいただいたお客様のおかげです。

インターネットの片隅からではありますが、心より感謝申し上げます。

さて、暮れの挨拶はさておいて、年末年始の営業についてですが、
当店は年末年始も平常どおり営業しております。

メールでの見積もりやお問い合わせも普段どおり受け付けていますし、
修理作業もいつもとかわらず着々と進めています。

お客様におかれましては、年末年始をご自宅で過ごす方も多いと思いますので、
この機会にどしどし見積もりの依頼をお寄せください。

普段と変わらず、24時間以内に返信いたします。

それから、修理が終わったジーンズの発送についてですが、
年末年始は郵便局が休みですので、返送作業に関しましては、
年が明けて郵便局が営業を開始するまでお休みとさせていただきます。

お急ぎのことと存じますが、なにとぞ、ご了承願います。

それでは、年末年始の営業案内は以上となります。

繰り返しになりますが、本年も当店をご愛顧いただきまして
まことにありがとうございました。

来年も、これまでどおりのご愛顧をよろしくお願いいたします。

さて、本年最後に紹介するジーンズのリペアは脚部のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before1
20121228before1

before2
20121228before2

after1
20121228after1

after2
20121228after

膝と太腿の部分がボロボロになっています。

しかも、こちらのジーンズは、ダメージ部分だけでなく、
太腿から膝下ぐらいまで広範囲に弱っているので、
修理する際には弱っている部分全体の補強が必要です。

修理する際には、あて布と擬似横糸を当ててから
ミシン叩きで仕上げています。

after写真だとちょっとわかりづらいかもしれませんが、
上述したとおり、太腿から膝下まで広く補強が入っているので、
これで当分、壊れる心配はないと思います。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ