ジーンズリペア

ジーンズリペア 股

ずっと前から言われていることですが、
世の中、便利になっているようで
意外と不便になっていることってけっこうありますよね。

少し前からタブレットPCにちょっと興味を持っていて
時間が空いたときにネットで関連情報を見ているんですが、
タブレットPCって、タブレット本体のみでネットに接続しようとすると
それぞれの携帯電話会社が販売しているモデル以外に選択肢が無いですよね。

せっかくたくさんのモデルが発売されているのに、
選択肢がこれだけ限定されてしまうのはちょっと理不尽な感じがします。

しかし、だからといって、反対に、端末の種類を自由に選ぶことを優先して、
携帯電話会社が販売しているモデル以外のタブレットPCを購入したら、
今度は、購入したタブレットPCをネットに接続するための
接続機器を購入して持ち歩かないといけないじゃないですか。

これはこれで相当わずらわしいですよね。

仮に、ガラケーとタブレットPCを2台持ちしようとしたら、
携帯とタブレットPCの他にルータなどの通信機器も持ち歩かないといけません。

この記事の冒頭にも書きましたけど、この状況って、完全に、
「便利になっているはずなのに不便になっている」っていう状態ですよね。

この手の状況って、個人的には、ipodが発売されたあたりから
薄々感じていたんですが、ipadやスマホが本格的に普及し始めてから、
この「便利になっているはずなのに不便になっている」状態に
さらに拍車がかかった気がします。

もちろん、私のような情弱とは違って、いわゆる情強の人たちは
この手のわずらわしさをものともせず、最新の情報機器の機能を
フル活用しているんでしょうけど、私ぐらいのレベルだと、
どうしてもわずらわしさのほうに気が行ってしまって、
なかなか新しい情報機器には手が出しづらいですね。

今使っている携帯は9年前に買ったドコモのガラケーです。

スマホにはなんとなく胡散臭さを感じるので、
今使っている携帯に寿命が来たら、次はラクラクフォンと
タブレットPCの2台持ちを検討していたんですが、
現状を考慮すると、タブレットの購入はちょっと躊躇してしまいますね。

さて、本日紹介するのは股のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20121001before

after
20121001after

左右の股がボロボロになっています。

股ずれによって発生した穴が少しずつ大きくなってしまったタイプのダメージなので、
傷の種類としては比較的よくあるタイプですね。

しかし、「よくあるタイプ」といっても、これだけ傷が大きくなると
直すのはなかなか大変です。

こちらのダメージも、このままだと修理できない状態だったので、
修理する際には、股を一度分解しました。

股を解いてから、あて布と擬似横糸をあて、
ミシン叩きで補修してから再度股を縫い直しています。

もともとのダメージはかなり大きかったですが、
生地と糸との相性がよかったので、キレイに仕上がりました。

股は負荷のかかりやすい場所ですが、
ダメージの周辺もキッチリ補強してあるので、
これで当分、壊れる心配はありません。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
393
とてもキレイに仕上げて下さってありがとうございます!
また何かありましたらよろしくお願いします(^_^)

394
ありがとうございます
お世話になっております。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

当店の修理にご満足いただけましたようで、安心いたしました。

また、何か機会がありましたらよろしくお願いいたします。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ