ジーンズリペア

ジーンズリペア お尻

ツイッターにもチラッとつぶやいたんですが、
最近、クーラーの購入を考えています。

今の家を探すとき、自宅兼作業場の形式で
営業するということはすでに決めていました。

そのため、広さと家賃を最優先にして物件を選んだんですが、
今にして思うと、さすがにクーラー無しというのはちょっときついですね。

自分で言うのもなんですが、今住んでいる物件は
広さと立地という点では本当に文句無しなんです。

最寄の小田急線の駅から徒歩8分ほど。

しかも、本来はファミリー向けの物件なので、
私のような一人暮らしにとっては広さも十分。

本当に、「この立地とこの広さでこの家賃!?」と
驚くような物件なんですが、いかんせん、
設備的には家賃相応で備え付けのエアコンが無いんですね。

そのため、本格的なエアコンを取り付けようと思ったら
工事費等を含めて自腹を切らなければなりません。

去年と一昨年の猛暑も乗り越えましたし、
今年も今のところは何とか過ごしているので、
今年はどうにか乗り切れるかなと思っているんですが、
来年以降はさすがに厳しいかもしれません。

一昔前の夏ならともかく、最近の夏の暑さは
命に関わりますからね・・・

壁に取り付けるタイプのエアコンを買うと
取り付け費用も含めて出費がデカイので、
簡単に設置できるウインドエアコンなどの
購入を考えてみてもいいかもしれませんね。

さて、本日紹介するのはお尻部分のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20120730before

after
20120730after

お尻の部分がザックリと割れ、
股の部分にも小さいダメージが出ています。

ダメージの種類としては、比較的よくあるタイプなので、
修理自体はそれほど難しいわけではないのですが、
この場所のダメージはサイズの大きいタイプが多いので、
修理する際には、それ相応に気を使いますね。

こちらのダメージ、傷がポケット際にまで達していたので、
このままだと修理できません。

修理はポケットを外してからの作業となります。

ポケットを外してからあて布と疑似横糸をあて、
ミシン叩きで補修してから、再度ポケットをつけなおします。

after写真を見ていただくとなんとなくわかるかもしれませんが、
ダメージの周辺もかなり広く補強が入っているので、これで当分は、
安心して履くことができます。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ