ジーンズリペア

ジーンズリペア 脚部

魚肉ソーセージって美味しいですよね。

食べて美味しい上に、使い勝手がいいので、
冷蔵庫の中に常備しているんですが、
あれ、パッケージのやり方は何とかならないんでしょうか。

魚肉ソーセージって、どんなタイプのやつでも必ず、
あの独特のオレンジ色のビニールにピッチリくるまれているじゃないですか

あのパッケージがものすごく開けにくいです。

最近は剥きやすいように、ビニールに切れ目のついているタイプもありますが、
あの開けやすいタイプのパッケージでさえ、キレイに剥けたためしがありません。

ああいうのってパッケージのやり方をちょっと変えるだけで
何とかなりそうな気がするんですが、
いまだにあの形状を続けているということは、
変えることができない理由でもあるんでしょうか?

あの剥きにくいパッケージも、あれはあれで風情があるんですが、
もうちょっと何とかなりそうな気がしますよね。

さて、本日紹介するのは脚部のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20120524before

after
20120524after

脚部がボロボロになっています。

写真を見てもおわかりの通り、太腿の上部から膝下にかけて、
大きなダメージが連なるように出来ています。

この部分は消耗の激しい箇所なので、
こんな風に複数のダメージが出来ることも珍しくないですね。

こういう状態になった場合は、ダメージの部分だけでなく、
ダメージとダメージの間の部分も弱っているので、
修理する際には、三つのダメージを一度に覆うような
大きなあて布をあてて、ダメージ部分周辺を一気に補強しています。

after写真を見ていただけるとなんとなく分かると思いますが、
かなり広範囲に補強をいれているので、当分は安心して履くことが出来ます。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ