ジーンズリペア

ジーンズリペア 股

G+の方にもチラッとつぶやいたんですが、
最近のスマートフォンって多機能すぎますよね。

私の使い方だと、通話・メール・アドレス帳・留守電、
この4つの機能があれば十分なので、これらの機能に特化した携帯を
安い料金プランで提供して欲しいです。

現状、この願望を実現しようとすると、
実質「PHS」と「楽々フォン」の2択ですよね。

普通のガラケーで、機能を限定した安い料金プランを実現して欲しいんですが、
世の中の潮流は全く違う方向に流れてますよね。

こちらとしては、あくまでも「携帯する電話」を求めているのに、
最近のスマホは完全に小型PCなので、あの多機能ぶりがむしろ
「いらないなぁ」という気持ちに拍車を掛けるんですよね。

当分は今のガラケーを使うつもりですが、
次の機種変のときには、本格的に
「らくらくフォン」を選択肢に入れるかもしれません。

さて、本日紹介するのは股のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before1
20120508b1

before2
20120508b2

after
20120508after

股が壊滅しています。

特に右側のダメージがひどくて、一枚目の写真だと、
写真に入りきらずにはみ出ていますね。

右側のダメージの詳細は、before写真の2枚目をご覧ください。

股の中心からバックポケットに向かって一直線に裂ける。

ダメージの種類としては比較的よくあるタイプですが、
これだけ大きなダメージになると、直すのもちょっと手間がかかりますね。

左側のダメージは、通常のやり方で修理できますが、
右側のダメージは、傷がバックポケット際にまで到達しているので、
このままでは修理できません。

修理する際にはポケットを外してからの作業となります。

ポケットを外してからあて布と疑似横糸をあて、
ミシン叩きで仕上げてから、再度ポケットをつけなおします。

かなり大きなダメージでしたが、生地と糸との相性がよかったので、
なかなかキレイに仕上がりました。

メインの大きなダメージだけでなく、インシーム上のダメージも
キッチリ補修してあるので、これで当分は破れる心配はありません。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ