ジーンズリペア

ジーンズリペア お尻

夕方、近所のドラッグストアに行ったら、
素麺を安売りしていました。

確かに、ここ数日、暖かい日が続いていましたが、
それにしてもまだ四月ですからね。

季節を先取りといえば聞こえはいいですが、
いくらなんでも気が早いような感じがします。

ただ、スーパーやドラッグストアの食品売り場をみていると、
現代でも「季節感」というのはまだまだ生きているんだなぁということを
実感します。

海外からの輸入やハウス栽培のおかげで、たいていの食品は一年中手に入りますが、
それでも、ある特定の時期になると、その時期特有の食品が大々的に販売され、
多くの人がその食品を買っていきます。

そのことを考えると、日本人というのは、やはり、
季節の変わり目や、それぞれの時期に特有の
出来事に敏感な民族なんでしょうね。

さて、本日紹介するのはお尻のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20120410before

after
20120410after

お尻の部分がポケットに沿って
スパッと割れています。

ポケット際は、お尻の中でも負荷がかかりやすい部分なので、
この手のダメージのご依頼はけっこう多いですね。

このままでは修理できないので、修理する際には
ポケットを外してからの作業となります。

ポケットを外してから、あて布と疑似横糸をあて、
ミシン叩きで補修してから、再度ポケットをつけなおします。

生地と糸との相性がよかったので、
なかなかキレイに仕上がりました。

この場所は、立ったり座ったりするときに強い負荷がかかるので、
一度ダメージが出来ると、一気に広がってかなり大事になります。

そうなると、修理料金も大きくなってしまうので、
ダメージを見つけたら、早めに修理することをお勧めします。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ