スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジーンズリペア

ジーンズリペア 脚部

ツイッターにもつぶやいたんですが、夕食後に、
ウィルキンソンの「ジンジャエール辛口」を飲んでみました。

20120327

初めて飲んだんですけど、これ、本当に辛いですね。

普通のジンジャエールの場合、生姜の風味は本当に風味しか残っていませんが、
こちらのジンジャエールは、摩り下ろした生の生姜をちょっとつまんで食べたような
強い香りとピリピリする刺激があります。

今まで普通のジンジャエールしか飲んだことがなかったので、
ちょっと衝撃的でしたね。

ただ、このジンジャエールは、そのまま清涼飲料として飲むよりも、
お酒などを割って飲むといい感じですね。

清涼飲料として飲む場合は、生姜の味がかなり強いので、
ちょっと好みが分かれるかもしれません。

食べ物や飲み物でびっくりするということは滅多にありませんが、
このジンジャエールはかなりびっくりしましたね。

さて、本日紹介するのは脚部のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20120327before

after
20120327after

膝がザックリ割れています。

こちらのダメージは加工が崩れて出来たダメージではなく、
通常の使用のなかで出来たナチュラルなダメージです。

通常であれば、比較的修理しやすいタイプのダメージなんですが、
こちらは、ダメージの端っこが外側の縫い目部分にまで
到達しているのがちょっと厄介ですね。

修理する際には、外側の縫い目を部分的に解いてから作業しました。

外側の縫い目を部分的に解いてから、あて布と疑似横糸をあて、
ミシン叩きで補修した後、アウトシームを縫い直します。

この手のタイプのダメージは依頼数が多いので、
仕上がりに安定感がありますね。

ダメージ部分だけでなく、周辺部分もしっかり補強してあるので、
これで当分は壊れる心配はありません。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。