ジーンズリペア

ジーンズリペア 脚部

気候が春めいてきたからなのか、ここ最近、依頼数が激増しています。

特に18日の日曜日は、通常の5日分ぐらいの依頼がドカンと来て
メール対応にてんてこ舞いでした。

たくさんの依頼をいただくということは本当にありがたいことなんですが、
依頼が多くなれば多くなるほど、メール対応の時間が増えてくるので、
時間の使い方が課題になってきますね。

時間の使い方に関しては、このBlogでも何度も書いているんですが、
最近、本当に、時間の使い方を工夫することの大切さを実感しています。

たくさんの依頼を受けながらも、サービスの質を落とさず、
着々と仕事をこなしていきたいですね。

さて、本日紹介するのは脚部のリペアです。

beforee/afterはこんな感じ。

before
20120320before

after
20120320after

膝がザックリと割れています。

こちらのダメージ、もともとダメージ加工が施されていた部分なんですが、
その加工部分が崩れて横糸が千切れてしまった上に、
穴の部分を引っ掛けて縦裂けまで発生してしまったという感じですね。

縦裂けは通常の横裂けよりも補修が難しく、
また、補修範囲も広くなるので、
見た目よりも厄介な症状の一つです。

修理する際にはあて布と疑似横糸をあててから、
ミシン叩きで仕上げています。

蛍光灯の真下でafter写真を撮っているので、
写真だとステッチがちょっと目立ちますが、
現物はそれほどでもありません。

縦裂け部分、横裂け部分ともにしっかりと補修が入っているので、
これでまたガンガン履くことができます。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ