ジーンズリペア

ジーンズリペア 脚部

2年ぐらい前からちょっと気になっているんですが、
コンビーフの値段が上がってませんか?

牛肉だけで作っているコンビーフはもともと高いので
それほど気にならないのですが、馬肉と牛肉を混ぜて
作っている安いタイプのコンビーフの値段が
ちょっとあがっているような気がします。

正確に言うと、もともと120円前後だったものが、
150円前後まであがっています。

もちろん、コンビーフを頻繁に食べていたわけではありません。

ただ、ときどき妙に食べたくなって、たまにキャベツと一緒にコンソメで
煮たりして食べていました。

ところが、最近は、この微妙な値上がりにどこか納得できず、
全くと言っていいほど食べていません。

ちょうど金沢から小田原に引っ越してきたあたりから
コンビーフの値段が気になり始めたので、
コンビーフ自体の値上がりというよりも、
単純に地域差なのかもしれませんが、
本来それほど値段の高いイメージの無い食べ物の値段が上がると、
その値上げ幅がどんなに小さくても、ちょっと買うのを躊躇しますよね。

さて、本日紹介するのは脚部のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20120304before

after
20120304after

膝が真横にザックリ割れています。

before写真だと傷がパックリ口を開いているように見えますが、
実際にはほぼ真横一文字のダメージなので、
傷の面積はそれほど大きくありません。

修理する際にはあて布と疑似横糸をあててからミシン叩きで仕上げています。

もう少し縦幅があって傷の面積が大きい場合は、
写真のように傷を埋めることはせず、
ミシン叩きのステッチを粗めに入れて柔らかく仕上げますが、
今回は傷の種類と修理方法の相性がよかったので、
傷を埋めて目立たないように仕上げました。

このタイプのダメージは本当に定番なので、
修理に安定感がありますね。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ