ジーンズリペア

ジーンズリペア お尻

今朝、目を覚ますと外が銀世界になっていました。

小田原に引っ越して来てから1年と9ヶ月ですが、
このあたりでもこれぐらいまとまった雪が降るんですね。

去年の冬はそれほど寒くなかったですし、今年ももう3月なので
このまま今年の冬も終わるのかと思っていましたが、
突然の雪でちょっとびっくりしました。

日中は気温が少し上がり、雨も降ったので、
昼過ぎぐらいには雪がベチャベチャに解けて
そこらじゅうで雪が屋根から落ちる「ドスンッ!!」という
音がします。

もともとの出身が岩手ですし、小田原に引っ越してくる前は
石川県の金沢に住んでいたので、この雪が落ちるドスンという音は
なんとも懐かしいです。

小田原で生まれ育った人は、この「ドスン!!」という音が聞き慣れないらしく、
雪が落ちるたびにどこか驚いたような表情をしていますが、
雪国で生まれ育った人間にとっては、この「ドスン」という音を聞くと、
冬の重厚感を感じてどこか落ち着きますね。

さて、本日紹介するのはお尻部分のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20120229before

after
20120229after

お尻の部分に破れが出来ています。

股や脚部ほどではありませんが、このバックポケット横の
部分もかなり依頼の多い部分ですね。

この場所の傷は、傷がポケットの近くにある場合、
ポケットを外してから修理する必要があるので、
見た目よりもかなり厄介なダメージです。

今回紹介する傷も、ダメージとポケットの距離が近かったので、
ポケットを外してから修理しています。

after写真を見ていただくとなんとなく分かると思いますが、
かなり広範囲に補修してあるので、これで当分は破れる心配はありません。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ