ジーンズリペア

ジーンズリペア 脚部

去年の11月ぐらいからですかねぇ・・・

完全に運動不足です。

作業場に閉じこもる仕事なので、春や夏の暖かい時期は、週に2回ほど運動不足解消のため自転車で80キロほど走っていました。

ところが、冬になって気温が下がるにつれ、そういった自転車での遠出もしなくなり、最近では夜寝る前などにちょっとだけやっている腹筋やストレッチなどが唯一の運動です。

部屋の中とはいえ、ストレッチや筋トレなどをある程度キッチリやっていれば、筋力が落ちるということは最低限防げるような気がしますが、問題は心肺機能ですよね。

有酸素運動を全くやっていないので、もはや本格的なスポーツのできる体ではありませんね。

10代の頃にけっこうガッツリ運動をしていたので、年齢と体型の割にはひょいひょい身軽に動けているほうだと思うんですが、所詮それも若い頃の貯金ですからねぇ・・・

「忙しい」とか「気温が低い」とか適当な言い訳をせずに、こまめに動かないとダメですね。

さて、本日紹介するのは脚部のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20120210before

after
20120210after

太腿から膝にかけて大きな裂け目が出来ています。

なんというか、本当に、典型的な脚部のダメージですね。

ジーンズの修理に教科書はありませんが、もし教科書があったら脚、部のダメージの代表的な例として掲載されそうなダメージです。

太腿の「ヒゲ」部分から少しずつほつれてきて、最終的に膝の部分でザックリ割れてしまう。

そういうタイプのダメージですね。

修理する際にはあて布と疑似横糸をあててから、粗めのミシン叩きで仕上げています。

修理後のしなやかさ・強度ともにバッチリ。

この手のタイプのダメージは、依頼が多いせいもあって、仕上がりに安定感がありますね。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ