ジーンズリペア

ジーンズリペア ポケット

PCのモニターに向かってBlogを書いているまさに今のことなんですが、
無性にケーキが食べたいです。

それも、クリームやらフルーツやゼリーやらで
豪勢にデコレーションされたケーキではなく、
生クリームの上にポンッとイチゴの乗った
シンプルなショートケーキが食べたいです。

いつの頃からか分かりませんが、ケーキ屋さんのケーキって、
ちょっとサイズが小さくなりましたよね。

同じケーキ屋さんの今昔を比べているわけではありませんし、
そもそも正確に測ったことがあるわけではないので、
あくまでも感覚的な話なんですが、私が子供のころは
ショートケーキのようなシンプルなケーキでも
それなりに大きくて今よりももっとボリュームがありました。

ところが、最近のケーキは丸や四角やら形は色々な種類があるんですが、
全体的なサイズが小さくなっているような気がします。

「子供のころはケーキが大きく見えた」という考え方もありますが、
う~ん、どうなんでしょうねぇ・・・

昔のケーキは一つ食べれば満足でしたが、
最近のケーキは二つぐらい食べないと
満足できないんですよね。

単純に私が昔よりも食べるようになったのか、
それとも、本当にケーキのサイズが小さくなったのか、
いずれにせよ、このBlogを書いている今この瞬間、
ケーキが食べたいですね。

さて、本日紹介するのはポケットのリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20120206before

after
20120206after

バックポケットの下部に大きな穴があいています。

財布か携帯か犯人は分かりませんが、バックポケットに
いつも同じものを入れていたことによって、同じ部分で摩擦が発生し、
いつの間にやら大きな穴になってしまったというタイプのダメージですね。

よほど生地がしっかりしている場合は別ですが、
通常、この手のタイプのダメージを修理する場合は、
ダメージ部分だけでなく全面を補強しないと
すぐにまた壊れてしまいます。

こちらのダメージもポケットを外してからポケット全面にあて布をあて、
ポケット全体を補強しています。

かなり大きなダメージなので、修理後もダメージ感は残っていますが、
生地と糸との相性がよかったのでスッキリ仕上がりました。

全面補強が生きているので、これで当分は安心して使うことができます。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ