ジーンズリペア

ジーンズリペア 脚部

昨日の夕方、近所のスーパーに買い物にいったら
いいものが売っていました。

20120202

一瞬なんだか分からないかもしれませんが、
これ、業務用サイズの赤ウインナーです。

最近の若い方にとっては、赤ウインナーなんて合成着色料の代名詞的な
存在なのかもしれませんが、私にとってはこの赤ウインナーこそが
至高のウインナーです。

さっそく、今日の朝食に油で炒めて食べてみましたが、
この美味さは鉄板ですね。

最近はこの赤ウインナーもどんどん見る機会が減り、
変に値段が高くなったりしていましたが、
今回は本当にいい買い物をしました。

この業務用サイズの赤ウインナーは、レギュラーで売っている商品ではないので、
見つけたときには確実にキープしていきたいですね。

さて、本日紹介するのは脚部のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20120203before

after
20120203after

before/afterを見比べたときに、
一瞬、違うジーンズに見えるかもしれませんが、
同じジーンズです。

before写真は千切れた生地がグチャグチャになっているので、
膝に大きな穴が開いているように見えますが、実際には
欠損した生地はなかったので、アイロンで丁寧に生地を伸ばすと、
穴は大分小さくなります。

ただ、穴が小さくなるとはいえ、生地が千切れていることには変わりないので、
修理するとなるとなかなか厄介ですね。

修理する際には、グチャグチャになっている生地を丁寧にのばして
もとの形に合わせ、裏側からあて布と疑似横糸をあててから、
ミシン叩きで仕上げます。

なかなか大きなダメージでしたが、生地と糸との相性がよかったので、
キレイに仕上がりました。

ダメージ周辺も広範囲に補強。

これで当分は安心して履くことができます。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ