ジーンズリペア

ジーンズリペア 脚部

今朝の地震はびっくりしましたねぇ・・・

朝の7:40ぐらいでしたか、いきなり縦に「ドン」と来ましたからね。

私は一回寝れば滅多なことでは起きないんですけど、
さすがに今日の地震は目が覚めました。

去年の地震の前例があるので、津波の可能性が頭をよぎり、
急いでPCの電源を入れて震源を確認しました。

震源が内陸で津波の可能性がないことを確認できたので、
安心して2度寝したんですが、よく考えると、震源が富士五湖だったので、
これはこれであんまり安心できないですよね。

一応、気象庁からは富士山の噴火とは関係ないという発表が出されてましたけど、
小田原は富士山がけっこう近いですからどこか落ち着かないです。

日本列島は幅が狭いので、海も危ない山も危ないとなると
もう覚悟を決めるしかないかなという感じですね。

二度寝をしたとはいえ、今朝は中途半端な時間に起こされたので、
明日の朝はゆっくり寝ていたいですね。

さて、本日紹介するのは脚部のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20120128before

after
20120128after

膝がザックリ裂けています。

太腿の「アタリ」の部分から少しずつほつれてきて、
膝の部分にまで「裂け」が広がった感じですね。

こちらも定番どころのダメージですが、傷が斜めに入っている分、
見た目に比べて補修範囲はかなり広いです。

修理する際にはあて布と疑似横糸をあててから、
ミシン叩きで補修します。

傷の縦幅が比較的狭かったので、
ミシン叩きを細かく入れて
目立たなく仕上げています。

手にとって間近で見れば修理跡がわかりますが、
実際にはいていたら修理跡に気づく人はほとんどいないと思います。

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ