ジーンズリペア

ジーンズリペア 裾

夕食はミネストローネにしました。

20120111

ありがたいことなんですが、最近本当に忙しくて、
夕食も親子丼やチャーハンなどの簡単なメニューで
ササッと済ませることが多いです。

そういうメニューばかりだとどうしても野菜不足になるので、
ときどき、こういった野菜ベースの料理を作るようにしています。

一人親方で体が資本の商売ですから、
食生活には気を使いたいですね。

さて、本日紹介するのは裾のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20120111before

after
20120111after

裾がグチャグチャになってますね。

当店に送られてくるジーンズの中では、
まだ比較的軽度のダメージかなという感じはしますが、
それでも、普通に履いている分には十分大きなダメージですよね。

裾はこのままだと修理できないので、
修理する際には既存の裾上げを解いてから
修理します。

裾上げを解いてからあて布と疑似横糸をあて、
ミシン叩きで仕上げた後、再度同じ場所で裾あげします。

ある程度大きなダメージでしたが、
これぐらいのレベルであればまだキレイに仕上がりますね。

納品後にはお客様からも喜びの声を頂きました。



ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ