ジーンズリペア

ジーンズリペア お尻

具体的にいつ頃からといわれるとちょっと定かではないのですが、
ある時期を境に、スーパーで「縁の赤いハム」を見かけなくなりました。

正確に言うと、「見かけなくなった」というよりも、
「見かける頻度が極端に少なくなった」という感じです。

私が子供のころはハムというとあの「赤いハム」が
ハムの代名詞的な存在で、どのスーパーに行っても
加工肉コーナーのメインに陳列されていました。

値段も良心的で味もよく、
あのハムでチャーハンなんかを作ったら、
本当に世界一旨いと思います。

その赤いハムがある時期を境に手に入りづらくなりました。

食品添加物の問題など色々あるのかもしれませんが、
あの味が後の世に伝わらないとなると、なんとも寂しい限りです。

さて、本日紹介するのはお尻のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20120107before

after
20120107after

バックポケットの上の部分がポケットの線をなぞるように
破れています。

この部分はポケットの負荷がかかるので、
他の場所に比べると比較的破れやすい部分なんですが、
それでも、これぐらいザックリ破れているケースは珍しいですね。

このままでは修理できないので、修理する際には、
ポケットを外してからあて布と疑似横糸をあて、
細かくミシン叩きを入れて補修した後、
もう一度ポケットを縫い付けています。

ポケットを外すときには、隠しリベットを切断する必要があるので、
修理後に隠しリベットはなくなってしまいますが、
外見上はほとんど変化がありません。

ミシン叩きをキッチリ入れてかなりしっかりと補修してあるので、
これで同じ部分が破れてくる心配はありません。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ