ジーンズリペア

ジーンズリペア 股

あいかわらずG+をやっているんですが、
最近、G+のストリームをみていて少し気になることがあります。

はじめて3週間ほどなので、G+の雰囲気は
まだおぼろげにしかつかめていないんですが、
G+って何であんなに食事の写真が多いんでしょうね?

そんなことを言っている私も、毎日のように夕食の写真を
投稿しているので、同類と言われてしまえばその通りなんですが、
それにしても、やっぱり、G+ってBlogやツイッターなどと比べて、
圧倒的に食事の記事が多いんです。

単純に、食事関係の記事を投稿している人を積極的にフォローしているから、
そういうストリームになるという話もありますが、それを差し引いても、
G+の食事関係の記事の量は多いと思いますね。

食事の記事が多いということが特徴になるSNSも珍しいような気がしますが、
これはこれでなかなかおもしろいですね。

さて、本日紹介するのは股部分のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20111222before

after
20111222after

股が壊滅状態ですね。

ここまでの大ダメージになると、
もうこのままでは修理できません。

修理する際には、一度股のステッチを解体して股の部分をバラし、
平らな状態になったところで、あて布と疑似横糸をあて、
ミシン叩きで補修します。

今回は生地と糸との相性がよかったのでかなりキレイに直りましたが、
通常はこれぐらい大きなダメージになると、どうしても修理跡が目立ちます。

股の部分は他の場所に比べて、特に傷の広がりが早い部分なので、
小さなダメージを見つけたら、早めに補修することをお勧めします。



ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ