ジーンズリペア

ジーンズリペア お尻

今月に入ってから3日ほど悪天候が続いていましたが、
その反動なのか、4日はキレイに晴れました。

しかも、気温も高かったので、洗濯物がカラッと乾きました。

お預かりしていた未洗濯のジーンズも全て洗濯完了。

明日からはこれらのジーンズに仕事をかけていきます。

ジーンズをたくさん干すというのは、一般のご家庭では
なかなかないことかもしれませんが、キレイに洗濯されたジーンズが、
ずらりと並んでいるところはなかなか壮観です。

よく、色落ちを考えてジーンズを洗わないという人がいますが、
やっぱり、ジーンズは清潔にしているほうがいいですね。

洗濯をすると生地の目もギュッと詰まりますし、
皮脂汚れなどがとれるので、生地の劣化も遅らせることが出来ます。

色落ちを大切にするという気持ちもわかりますが、
ジーンズと長く付き合うということを考えると、
ジーンズは小まめに洗濯することをお勧めします。

さて、本日紹介するのはお尻のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before1
20111204before1

before2
20111204before2

after1
20111204after1

after2
20111204after2

長年着用したことによってお尻部分が薄くなり、
部分的に擦り切れてしまったタイプのダメージです。

一つ一つのダメージがかなり大きく、
状況はなかなか深刻です。

ダメージの場所がポケット際なので、
修理する際にはポケットを全て外してから
あて布と疑似横糸をあて、ミシン叩きで仕上げています。

かなり大きなダメージでしたが、なかなかキレイに仕上がりました。

納品後にはお客様からも喜びの声を頂きました。



ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ