ジーンズリペア

ジーンズリペア 股

見積もりの依頼やお客様からのお問い合わせに即応するため、
作業をしているときも基本的にPCは付けっぱなしです。

メーラー・Gmail・ツイッターの三つは常に
チェックできる状態にしているんですが、
今日のツイッターは朝から晩まで「スライムまん」の
話題で持ちきりでした。

今さら説明の必要も無いと思いますが、
「スライムまん」とはファミリーマートが
ドラクエ25周年に便乗して発売したスライム型の
肉まんのことです。

「スライムまん」という名前で呼ばれていますが、
正式名称は「スライム肉まん」みたいですね。

で、その「スライムまん」ですが、発売するということは
なんとなく知っていましたが、形以外は肉まんと同じらしいので、
それほど話題になることもないだろうと思っていました。

しかし、いざ蓋を開けてみたらこの盛り上がり。

世の中何がヒットするかわかりませんね。

個人的には、外見以外普通の肉まんと大差ないと思うので、
購入予定はありませんが、レジの横に置いてある肉まん・あんまん用の
ボックスに「スライムまん」が並んでいる光景は一度見てみたいですね。

さて、本日紹介するのは股の修理ですね。

before/afterはこんな感じ。

before
20111129before

after1
20111129after1

after2
20111129before2

厳密に言うと、股というよりも内腿の後ろ側ですね。

股ズレなのか自転車なのか、原因は定かではありませんが、
左右の内腿に非常に大きな穴が開いています。

これぐらい大きなダメージになると、
どう頑張っても目立たないようにはならないので、
修理する際には履き心地を重視して、
ステッチを粗めに入れて仕上げています。

ステッチが粗めなので、一見すると耐久性に不安があるように見えますが、
実際にはかなりの量のステッチが入っているので強度はばっちりです。

リペア跡のしなやかさもしっかりキープ。

納品後にはお客様からも喜びの声を頂きました。



ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ