ジーンズリペア

ジーンズリペア 脚部

昨日の記事で「最近は寒くなったので味噌汁が美味い」的なことを書いたんですが、
今朝、その味噌汁用のお椀が割れました。

20111126

幸い、近所のスーパーの百円コーナーにほとんど同じ器が売っていたので
事なきを得ましたが、もし売ってなければ、ラーメンの丼で味噌汁を飲む
はめになるところでした。

まぁ、割れたとはいえまだまだ使えるので、今後は下ごしらえの済んだ食材の
入れ物や、あわせ調味料を作るときの器として使っていこうと思います。

別に修理業をやっているからというわけではないのですが、
ちょっと壊れたぐらいですぐ捨てるのはもったいないですからね。

さて、本日紹介するのは脚部のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20111126before

after
20111126after

膝が大崩壊しています。

傷の状況から判断するに、一番上の横裂けが出来た後、
さらに摩擦が加わって縦方向に裂けが発生し、
そこからさらに同じ原理でもう一段下にまで縦裂けが
発生したのだと思います。

ジーンズの修理は横裂けだけだとまだいくぶん楽なんですが、
縦裂けが発生するととたんに修理の難度があがります。

修理の際にはあて布と疑似横糸をあててからミシン叩きで仕上げています。

横裂けと縦裂けのダブルパンチでなかなか難度の高い修理でしたが、
生地と糸との相性がよかったので、キレイに仕上がりました。



ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ