スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジーンズリペア

ジーンズリペア ポケット

冬の寒さが本格的になってくるにつれて、
我が家の味噌の消費量が増えてきました。

味噌は調味料の中でも飛びぬけて「コッテリ感」があるので、
夏の暑い時期には敬遠しがちですが、今ぐらいの時期になってくると、
朝食の温かい味噌汁が本当にありがたいです。

味噌って、確かに一番使うのは味噌汁なんですけど、
炒め物や煮物なんかにも幅広く使えるから便利ですよね。

しかも、味噌を使うと料理の熱が逃げづらくなるので
熱々のまま食べられますし、味噌を使った料理は
味的にもコッテリしているので冬の食卓にはもってこいです。

特に最近は鶏肉のマヨ味噌焼きにはまっているんですが、
味噌の焼けた風味とマヨネーズのコクがあいまって、
非常に美味しいです。

一昨日の段階で味噌を使いきったので、
昨日1kg入りのパックを買ってきたんですが、
このペースで消費するとまたすぐになくなりそうですね。

さて、本日紹介するのはポケットのリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before1
20111125before1

before2
20111125before2

解体中1
20111125before3

解体中2
20111125before4

after1
20111125after1

after2
20111125before2

after3
20111125before3

ポケットが壊滅状態です。

他店様で修理したのかお客様が御自分で修理されたのかわかりませんが、
ポケットの上部にオレンジ色の糸で補強が入れてありました。

ただ、正直、あまり丁寧な補強ではなかったので、
修理する際には補強を含めて全て解体してから
修理しました。

ポケットがジーンズについている状態だとどれぐらい大きなダメージなのか
わかりづらいと思いますが、ポケットをジーンズから外した「解体中」の
写真を見ていただけると、ダメージ規模がわかると思います。

一番ダメージが大きいのはポケット口ですが、
それ以外にもポケット全体にダメージが出ています。

ポケット全体に補強が必要な状態だったので、
ダメージ部分にはあて布と疑似横糸、
それ以外の部分にもまんべんなくあて布をあててから、
全体的にステッチを入れています。

あて布が当たっている分、ポケット全体に多少ボリューム感が出ていますが、
使い心地は特に問題ないと思います。

かなりしっかりと補強が入っているので、
ハードに使っても壊れることはありません。



ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。