ジーンズリペア

ジーンズリペア 脚部

ツイッターにもつぶやいたんですが、昨日の夕方、
近所のスーパーに買い物に行ったら、マルチャンから
カップの「コロッケそば」が出ているのを見つけました。

カップラーメンやカップそばは色々な種類のものが出ていますが、
この「コロッケそば」はいいところに目をつけましたよね。

まだ食べていないので、味がどうなのかはわかりませんが、
「コロッケそば」っていうのは絶妙なチョイスです。

立ち食いそばが好きなので、駅に行ったりするとちょくちょく
立ち食いそば屋によるんですが、そこに行くといつも、
コロッケそばと天ぷらそばで迷うんですよね。

伝統的な天ぷらそばも確かに美味しいんですが、
暖かいそばつゆがジンワリしみこんだコロッケが乗った
コロッケそばもかなり美味いですよね。

明日の夕飯に食べようと思っているんですが、
今から楽しみですね。

さて、本日紹介するのは脚部のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20111116before

after
20111116after

非常に近い場所に同じぐらいの大きさの二つのダメージが
隣接している状態です。

こちらのダメージはナチュラルに出来たダメージではなく、
あらかじめ施されていたダメージ加工が広がったタイプの
ダメージです。

ダメージとダメージの間や、ダメージの周辺も弱っているので、
修理する際には周辺全体を覆う大き目のあて布をあてて、
広範囲に補修しています。

ダメージジーンズは通常のジーンズと違って、
どうしてもダメージが大きくなりやすいので、
もともとの加工が広がってきたり、
ヨレてきたりした部分を見つけたら
早めに補修することをお勧めいたします。



ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ