ジーンズリペア

ジーンズリペア ポケット

ツイッターを始めて二日目ですが、
私のつぶやきは本当にくだらないですね。

「おなか減った」「天津飯なう」「レディースのジーンズが細い」

これ、他の人が見ても、「ふ~ん・・・」で終わりですよね。

自分にとっても他人にとっても有用性がないっていうのは、
公にするものとしてはどうなんでしょうね?

「呟きっていうのは本来そういうものだ」っていう考え方もあると思いますが、
「限度はある」っていうのも一つの考え方ですよね。

たくさんのフォロワーを抱えている方のつぶやきは、
やっぱりおもしろいですもんね。

ネタとしておもしろいものや、読み物としてちゃんと読めるもの。

たった140文字であれだけクオリティが高いものを提供できるっていうのは、
すごいですよね。

まぁ、そもそも、そういった有用性のある呟きをしようと思っていないっていうのが、
最大の問題のような気もしますが、私の場合は、くだらない適当なことを
細々とつぶやいていくことしか出来ないですね。

さて、本日紹介するのはポケットのリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20111024before

after
20111024after

バックポケットの真ん中辺りにポッカリと穴が開いています。

定番といえば定番のダメージなんですが、ポケットはものの出し入れが多いので、
一度穴が開くと、財布などを出し入れするときに引っかかって、
あっという間に穴が広がります。

穴が大きくなって財布や携帯を落としたりしたら、
ジーンズのダメージどころか生活にも大きなダメージになるので、
これぐらいの大きさになったら迷わず穴をふさぐことをお勧めいたします。

修理する際にはポケットを一度外してからあて布と疑似横糸をあて、
ミシン叩きで補修しています。

あて布はダメージ部分だけでなく、ポケット全体にあたっています。

見た目にもほとんど違和感なく、キレイに仕上げることが出来ました。



ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ