ジーンズリペア

ジーンズリペア 脚部

仕事が終わって夜寝る前にゲームをすることがあります。

最近はずっと『ファイアーエムブレム』のシリーズや『風来のシレン』を
プレーしていたのですが、昨夜からDS版の『ドラゴンクエストⅤ』を
やり始めました。

このソフト、発売した当時に購入していたのですが、
忙しかったり他のソフトを遊んでいたりしてタイミングが合わず、
ずっとビニールカバーがかかったままだったんですよね。

オリジナルのSF版は中学生(小学生か?)のときにプレーしましたが、
DS版は若干おもむきが違っているようなので、新鮮な気持ちでプレーしています。

年齢的なものもあるのかもしれませんが、自分にとって『ドラゴンクエスト』っていうのは、
やはりちょっと特別なゲームで、他のゲームではそんなことはないんですが、
ドラクエのテーマソングを聴くと少しだけ背筋が伸びます。

「思い出補正」と言われてしまえばそれまでなんですが、
特に、ロト3部作の頃のオープニングテーマを聴くと
どんなにだらけていても少しだけ居ずまいを正したくなるんです。

なんていうか、「ちゃんとプレーしなきゃいけないな・・・」という
思いが湧いてくるんですよね。

映画や本などにもそういう作品はあるんですが、
どんなジャンルであれ、それに触れるときに
ちょっと背筋を伸ばしたくなる作品があるということは、
幸せなことだと思いますね。

さて、本日紹介するのは脚部のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20111012before

after
20111012after

複数のダメージが出来て、膝がグチャグチャになってますね。

修理する際には、あて布と疑似横糸をあててから
ミシン叩きで仕上げました。

このタイプのダメージは実際に破れているダメージ部分だけでなく、
周辺も広く弱っているので、実際の補修範囲は
ダメージの大きさに比べてかなり広めです。

ブラックデニムだったので、生地と糸との相性に多少不安がありましたが、
キレイに仕上がってくれました。



ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ