ジーンズリペア

ジーンズリペア 脚部

たぶん、2ヶ月ぐらい前からだと思うんですが、
急に股の修理依頼が増えました。

しかも、1割り増しとか2割り増しといった小規模な増加ではなく、
1.5倍から1.8倍ぐらいに増加するという急激な伸びをみせています。

日本人全体の股の部分に急激な負荷がかかる減少なんてあるわけないので、
間違いなく偶然のことだと思うんですが、これだけ急激に伸びると、
偶然だと確信しながらも頭の片隅で「何か原因が・・・」と
勘ぐってしまいますね。

「そんな伸び率を反映して・・・」というわけでもないんですが、
今月、当店では『股とお尻の修理で消費税無料キャンペーン』を
行っています。

御依頼いただくダメージの中に、1箇所でも股かお尻の修理が入っていたら、
その回のご依頼にかかる消費税が無料になるという大変お得なキャンペーンです。

季節も秋に差し掛かって、ジーンズが活躍し始める頃合いです。

この機会にぜひとも当店に修理を御依頼ください!!

さて、本日紹介するのは脚部のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20111005before1

作業中1
20111005before2

作業中2
20111005before3

after
20111005after

もともとダメージ加工が施されているタイプのジーンズなんですが、
そのダメージ加工部分の傷が広がって横糸が千切れてしまっています。

修理する際には、「作業中1」のようにあて布と疑似横糸をあててから、
「作業中2」の要領で荒めにミシン叩きを入れて仕上げています。

もともとのダメージジーンズの風合いを損なわずに、
強度を保ち柔らかく仕上げる。

クリアしなければいけないハードルの多いリペアでしたが、
なかなかキレイに仕上がりました。



ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ