ジーンズリペア

ジーンズリペア お尻

一般的には至極当たり前のことでも、
自分だけは全く知らないことってありますよね。

水出しで麦茶やウーロン茶を作るとき、
ポットの中にお茶の葉が入ったパックを入れますけど、
あのパック、お茶が程よい加減まで出たら取り出すんですね。

32年生きてますけど、今日はじめてそのことを知りました。

今日の今日まで「これ、お茶がドンドン濃くなっていくけど、
なんとかならないのかなぁ・・・」と思いながら飲んでいたんですが、
そうですよね、パックを取り出せばいいんですよね・・・

何でこんな簡単なことにいままで気づかなかったのか・・・

こうなると「あきれる」を通りこして、
こんなことに気づかなかったということ自体が
不思議でなりません。

「盲点」と言ってしまえばそれまでですが、
なんとも間の抜けた話ですよね。

さて、本日紹介するのはお尻のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20111004before

after
20111004after

ポケットにもダメージがありますが、そちらのダメージは
最初から施されているダメージ加工ですね。

修理対象となるダメージはポケット下に出来ている
大小二つのダメージです。

一つ一つがある程度大きなダメージですし、
二つあわせると縦幅もかなりあるのでなかなか手強いですね。

修理する際には一度ポケットを外してから、
あて布と疑似横糸をいれてミシン叩きで仕上げています。

もう少しステッチを入れて目立たなくすることも出来るんですが、
ステッチを入れるとその分硬さが出てしまうので、
履き心地を考慮するとこれぐらいが無難です。

やり過ぎてもやらなさ過ぎてもいけない、
「程よい感じ」を見極めるのがポイントですね。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ