ジーンズリペア

ジーンズリペア 脚部

最近、本当に涼しいですね。

極度の暑がりなので、涼しくなってくれるのは本当にありがたいんですが、
急に気温が下がると腰が痛くなってちょっと辛いですね。

このBlogでも何度か書いているんですが、
湿気が多い時期と気温が急に下がる時期は
腰痛が出るんです。

この腰痛、たぶん高校生ぐらいからだと思うんですが、
長いときだと一週間ぐらい続きます。

湿気が多いなら多い、気温が低いなら低いで安定してくれればいいんですが、
湿度と気温が安定せずに上下を繰り返している時期が一番しんどいんですよね。

天気予報を見ると、小田原では週末ぐらいにもう一度暖かくなるみたいなんですが、
早く本格的な秋になって気温が安定して欲しいですね。

さて、本日紹介するのは脚部のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20110927before1

作業中
20110927before2

after
20110927after

膝部分がかなり広範囲に擦り切れて
非常に大きな穴が開いています。

傷が大きいだけでなく、ダメージ周辺も広く弱っているので、
なかなか厄介ですね。

修理する際にはあて布と疑似横糸をあててからミシン叩きで仕上げています。

ステッチを荒めに入れて柔らかく仕上げているので、
ダメージは大きいですが修理後の履き心地のよさは
キープしています。

仕上がりを確認していただいた後、お客様からも喜びの声を頂きました。



ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ