ジーンズリペア

ジーンズリペア 股

台風が過ぎてから一気に涼しくなりましたね。

特に朝方は気温が下がり、空気もシットリして、
秋の気配を肌で感じられるようになりました。

これぐらいの時期になると、朝食の味噌汁が
美味しく感じますよね。

つい数日までは、とにかく暑くて朝の味噌汁なんて
ちょっと飲む気になりませんでしたけど、
これから冬にかけての時期は、朝食のときに飲む
一杯の味噌汁が本当に美味しいです。

朝から凝った味噌汁を作ることは無いので、
具はいつも乾燥わかめとネギぐらいなんですが、
そういったシンプルな味噌汁がスッキリして
なんともいい感じですね。

さて、本日紹介するのは股のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20110924before1

作業中
20110924before2

after1
20110924after1

after2
20110924after2

左後ろ側の股がザックリ裂けて、右側にも穴が開いています。

ダメージの種類としては比較的よくあるタイプのダメージですが、
股のダメージは脚部のダメージと違って、放ったらかしにしておいても
かっこよくないのでなんとも厄介ですよね。

修理の際にはあて布と疑似横糸をあててからミシン叩きで仕上げています。

2枚目の写真はミシン叩きを入れているところをアップで撮ったものです。

こんな感じで返し縫を何度も繰り返してステッチを入れていきます。

縫い目の密度にムラが出来ると強度に差が出来るだけでなく
見た目もよくないので、なかなか気を使う作業です。

生地と糸との相性がよかったので、写真の通りなかなかキレイに仕上がりました。

仕上がりを確認していただいた後、お客様からも喜びの声を頂きました。



ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ