ジーンズリペア

ジーンズリペア お尻

もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、
当店では今月一ヶ月、期間限定で「脚部修理で消費税無料」の
キャンペーンを実施しています。

修理を御依頼いただくダメージの中に、どこか一箇所でも脚部の
修理があればその御依頼は消費税無料になる大変お得なキャンペーンです。

まだキャンペーンを始めて三日ですが、
お客様からもご好評をいただいているようで、
なんともありがたいです。

9月というと、これから来る本格的な秋に向けて、
夏の間しまっておいたジーンズを引っ張り出す頃合いですが、
いざ引っ張り出してみると、春の頃のダメージがそのまんま
なんてことがありますよね。

ジーンズが本格的に活躍する前の今こそ、
ダメージを修理するのに最高の時期です!!

このBlogを読んでいらっしゃる皆様も、
ぜひとも、これを機会に当店に修理を御依頼ください。

よろしくお願いいたします。

さて、本日紹介するのはお尻のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before1
20110903before1

before2
20110903before2

after1
20110903after1

after2
20110903after2

お尻がポケット際に沿うように上から下まで25cmザックリと裂けています。

確かに、この場所は裂けやすい場所なんですが、
それでも、これぐらい大きなダメージは珍しいです。

修理する際には一度ポケットを外してから
当て布と疑似横糸を当て、ミシン叩きで仕上げています。

通常、当て布をとめるステッチやミシン叩きのステッチは、
縦落ちの目に添って入れるのですが、こちらのジーンズは
縦落ちの全くないカラージーンズだったので、綾目にステッチを
入れて仕上げています。

かなり大きなダメージだったので、接近するとさすがにわかりますが、
遠めに見る分にはほとんど目立たないレベルにまで仕上げることが出来ました。

納品後にはお客様からも喜びの声を頂きました。



ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ