スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジーンズリペア

ジーンズリペア 股

今日の明け方、ゴーッという音で目を覚ますと、
ものすごい勢いで雨が降っていました。

降っている時間は短かったんですが、
道路が冠水する勢いで降っていたので、
久しぶりの激しい雨でしたね。

こういう雨を見ると、数年前石川県の金沢市に
住んでいた頃に体験したゲリラ豪雨を思い出します。

当時、私は3階建てのアパートの1階に住んでいたんですが、
明らかに異常な雨音に驚いて恐る恐る窓を開けてみました。

すると、今まで見たこともないようなとんでもない量の雨が降っていて、
窓の外の景色が降っている雨でさえぎられて歪んで見えました。

バケツから水をダーッと流しながら、
その流れている水越しに向こうの景色を見ると
屈折率の関係で向こう側の景色が歪んで見えるじゃないですか。

あれと同じような現象が雨の水滴で発生していたんです。

全国ニュースでも大々的に取り上げられたので、
覚えている人もいるかもしれませんが、
そのゲリラ豪雨の影響で金沢市内を流れる
浅野川が氾濫して川沿いの住宅は軒並み床上浸水で
大変な被害を出しました。

幸い、私の住んでいる辺りは被害が無かったんですが、
それでも、直線距離であと200mほど川に近い場所に
住んでいたら完全に床上浸水でしたね。

そのときの雨に比べたら、今朝の雨なんて、
「あっ、ちょっと降ってるな・・・」ぐらいの感じでしたが、
小田原も酒匂川があるので、ゲリラ豪雨を思い出させる
激しい雨には少し敏感になってしまいますね。

さて、本日紹介するのは股のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20110823before

after
20110823after

beforeの写真がどことなくファンシーな感じになっていますが、
気にしないでください。

こちらのダメージ、左側はそれほどでもないんですが、
右側はかなり大きな傷です。

横幅がだいたい17センチぐらいですかね。

股がザックリ割れてしまって完全に壊滅している状態です。

横糸もほとんどなくなっているので、
修理する際にはあて布と疑似横糸をあててから
ミシン叩きで仕上げました。

股は不可がかかりやすい場所なので、
少しでも傷が出来ると一気に裂けてしまいます。

小さくても裂け目やすり切れを見つけたら、
早めの修理をお勧めいたします。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。