ジーンズリペア

ジーンズリペア ポケット

今日(8月19日)は午後から天候が急変しましたね。

気温がストーンと下がり、激しい雨が降ってきたかと思うと
風が吹き荒れ雷が鳴り始めました。

昨日までのうだるような炎天下から
急転直下の悪天候です。

その上、雷がガンガン鳴り始めると同時に地震が起きるという、
もう本当に空の上から地面の下から天変地異のフルコースです。

幸い小規模な地震だったので、「ちょっとびっくりした」ぐらいで
済みましたけど、地震・酷暑・雷・大雨・強風、いい加減にして欲しいですよね・・・

今年は大地震があったので特にそう思うのかもしれませんが、
私も含めて今の日本人が本当に求めているものは
「穏やかな天気」なのではないでしょうか?

空と地面からサンドイッチで攻撃されたら
本当に疲れちゃいますからね。

ここら辺りで少し落ち着いて欲しいものですが、
なかなか難しいんでしょうかねぇ・・・

さて、本日紹介するのはポケットのリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before1
20110819before1

before2
20110819before2

before3
20110819before3

after1
20110819after3

after2
20110819after1

after3
20110819after2

前ポケットのスレーキ(内袋)がザックリ破れてポケット口からちぎれ、
ポケットとしての体裁を全くとどめていない状態です。

こちらのジーンズはビンテージだったので、
オリジナルのリベットを外してしまうと
全体の風合いが損なわれます。

そのため、今回はリベットを外して周辺を解体することなく、
内袋の下側のステッチだけを外して、内側からあて布をあてるかたちで
修理しています。

確かに非常に大きなダメージなんですが、
幸いなことに内袋の生地自体は残っていたので、
外観はほとんど目立たない感じに修理できました。

ポケット口のほつれもミシン叩きを入れて
補修しているのでこれで当分は安心して
履くことができます。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ