営業記録

1周年

「気にしていた」といえば気にしていたような気もしますが、
「いつの間にか」といえば「いつの間にか」だったような気がします。

でも、何はともあれ、6月4日でお店が1周年をむかえました。

1周年の節目にお店のWebサイトのリニューアルをしようと思っていたのですが、
間に合いませんでしたねぇ・・・

オープンした頃は「どうなるんだろうなぁ」とぼんやり考えていましたが、
実際に一歩踏み出してみると、意外と何とかなるものですね。

もちろん、経済的な面からいえば、
「余裕しゃくしゃく」という状態ではありません。

でも、そうはいっても、男一人暮らしていくぶんには
何とかなる収入にはなっていますから、まぁ、それなりに
うまくいっているのではないでしょうか。

不景気、災害、政情の不安定

国全体を巻き込んだ暴風雨が日夜吹き荒れている最中、
私のような超小規模自営業者には真っ先にしわ寄せが来るはずですが、
今のところ、そのしわ寄せを何とかかいくぐって営業を続けております。

それもこれも皆、当店にご依頼を頂くお客様のおかげです。

会社勤めの場合は、お客様から直接お金を頂くのではなく、
一度会社に入ったお金から給料が支払われるので、
お客様との直接的な関係を意識しづらいかもしれませんが、
うちのような一人だけで営業している自営業だと、
「お客様から頂くお金=収入」ですから、
お客様との距離感が非常に近いですね。

しかも、メールとはいえ直接のやりとりの上で、
感謝の言葉などをいただくと本当にうれしいものです。

先にも書きましたが、不安定な情勢の最中、
三ヵ月後にはどうなっているかわからないような
小さなお店ですが、一日一日をまじめに営業していこうと
思っておりますので、今後ともお引き立てのほど
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ