ジーンズリペア

ジーンズリペア ネオバボタン交換

今日(10日)の小田原は暑かったですねぇ・・・

低気圧のせいだかなんだか知りませんが、
日中の最高気温が29℃。

しかも、湿気が多くて午後からはシトシトと雨が降ってきたので、
体感的には30℃以上に感じました。

スキンヘッドの頭からは汗が流れ落ちてくるので頭にはタオルを巻き、
Tシャツも汗が滲んでくるので作業中に2枚ほど交換しました。

これから先、夏に向かってドンドン気温が上がっていくので、
いつもの年と同じように、こういう汗だく状態が日常になってくるんでしょうねぇ・・・

しかし、こうして考えてみると、一年の内で、
自分にとって本当にベストの気候の日ってほとんどないですよね。

もちろん、この「ベストの日」の条件は人によって違うでしょうけど、
私の場合、恐らく、年に2日もあればいい方のような気がします。

自他共に認めるデブ体型なので、春夏は全滅です。

そうですねぇ、だいたい秋の終わりから冬にかけての
時期がいいですかね・・・

秋が終わって冬になりかけの数日間の間に、
2日ほどあればいいかなぁという感じです。

11日はまた気温が下がるみたいなので一安心ですが、
6月にはいれば、梅雨→夏という地獄の季節の到来です。

秋が来るのが待ち遠しいですねぇ・・・

さて、本日紹介するのはボタンの交換です。

before/afterはこんな感じ。

before
20110510before

after1
20110510after1

after2
20110510after2

写真ではわかりませんが、こちらのジーンズ、新品です。

新品のジーンズのボタンが取れてしまったというご依頼を受けたので、
てっきり、ボタンを留めているピンが抜けたのだろうと思っていたのですが、
現物を見てみたら、写真の通り、ボタンの付いていた部分にポッカリと穴が開いていました。

こういう状態になってしまった原因は定かではありませんが、
この状態だとボタンをつけることができないので、
裏側からデニムのあて布をあてて穴を修理してから
ボタンを取り付けました。

ものすごく強い力で意図的に引っ張ったりすれば話は別ですが、
通常の使用で取れることはないはずです。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ