ジーンズリペア

ジーンズリペア 脚部

キレイなんだけどちょっと違う。

美味しいけれどちょっと違う。

こんな感じで、「凄くいいものなんだけど何かがちょっと違う」みたいな
物事ってけっこうありますよね。

私にとってこの代表的なものが「ラ王」です。

「ラ王」って、確かに美味しいんですよ。

麺もしっかりしてますし、スープも美味しいし、
本当に完成度が高いと思うんですよ。

でも、何かが違うんです。

私にとって、インスタントラーメンはあくまでも
インスタントラーメンであってラーメンじゃないんですよ。

同じラーメンという名前でも自分の中では「別もの」として認識されているので、
「ラーメンに負けないインスタントラーメンですよ!!」って言われても
「高飛びに負けない平泳ぎですよ!!」って言われている感じでちょっと違うんですよね。

ところが、「ラ王」はこの「ラーメンに負けないインスタントラーメン」っていう
路線で勝負してるじゃないですか。

この路線がなんとも言えず中途半端でなかなか乗り切れないんですよ。

確かに美味しいんですけどね・・・、「ラ王」は・・・。

でもねぇ、ラーメンでもないしインスタントラーメンでもないし、
「何かちがう」んですよね・・・

さて、今回紹介するのは脚部のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20110426before

after1
20110426after1

after2
20110426after2

after3
20110426after3

もともとダメージ加工が施されていたジーンズなんですが、
ダメージ加工の横糸部分が切れてなくなってしまい、
大きな穴になってしまったダメージです。

これだけ大きな穴になると何をどうやっても目立つので、
疑似横糸とあて布をあててからステッチを荒めに入れて
ダメージ感を残す感じで仕上げています。

仕上がりが非常に柔らかいので、リペア範囲が大きいにもかかわらず、
着用感のストレスはほとんどないと思います。

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ