スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジーンズリペア

ジーンズリペア 尻

少し前の記事でもチラッと触れた話題なんですが、
ネット経由で注文を頂く仕事をしていると
色々なところから注文があります。

北海道や沖縄からも注文を頂きますし
遠いところですと東南アジア在住の日本人の方からも
注文を頂いたことがあります。

こういった広い範囲から注文を頂くというのは
本当にネットに独特なことだと思うのですが、
それでも、注文量の偏りというのは出てきますよね。

それぞれの地域によって人口密度が違うわけですから
ある意味で当然のことなんですが、やっぱり、
注文の量は圧倒的に東京が多いですね。

今のところ、注文全体の5割強は東京ですね。

神奈川県や愛知県からの注文も多いのですが、
それでも、東京からの注文量はやはり圧倒的です。

こういう現状を考慮すると、
「今回のような地震が東京で起きたら・・・」
という不安は常につきまといますね。

過去に「東北の仙台か長野県に首都機能を移転する」という
どこまでが本気かよくわからない議論が出てきたことがありました。

今回の地震で仙台への移転は完全にチャラになったと思いますが、
東京都の人口密集状況は安全保障的な観点からだけでなく、
うちのような小規模自営業者の営業状況から言っても
早めに解消してもらいたいですね。

さて、本日紹介するのはお尻部分のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20110421before

after
20110421after

お尻のセンター部分のステッチからポケット際までが
直線状に擦り切れて裂けたような状態になっています。

このままだと修理できないので、修理の際にはポケットを外して修理しています。

ダメージ部分だけでなくお尻全体が薄くなっているジーンズだったので、
かなり大きなあて布をあてて修理しています。

納品後にお客様からお褒めの言葉を頂戴いたしました。

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。