ジーンズリペア

ジーンズリペア 股

大地震の日から一月以上たつのに
いまだに余震がおさまりませんね。

マグニチュード・震度ともに「余震」とは思えないほどの
大きな地震が連日続いています。

小田原でも揺れは小さいものの連日のように地震が発生し、
なかなか落ち着ける状態ではありません。

こういう状態になると、商売がらアイロンを使うのが怖いんですよね。

アイロンは十分に火災の引き金になり得る家電ですし、
ガスと違ってスイッチを切ってもしばらくのあいだは高温状態が継続します。

アイロンを使っているときの地震だけは勘弁して欲しいと思うのですが、
自然災害はこちらの思惑とは無関係に襲ってきますからなんとも厄介ですよね。

さて、本日紹介するのは股部分のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20110412before

after
20110412after

ジーンズの色合いや傷の場所にもよりますが、
これぐらいの大きさの傷であればたいていの場合は
かなりきれいに仕上がります。

股はステッチ際がザックリ裂けたりすると、
小さいダメージでも修理料金が高額になる場合もあるので、
これぐらいの大きさにまでダメージが広がったら
早めに修理に出すことをお勧めいたします。

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ