ジーンズリペア

ジーンズリペア 股からお尻

18日も計画停電がありました。

私の住んでいる小田原市の曽比地区は
16:00から19:00までの3時間だったんですが、
私、この時間帯に停電があることをすっかり忘れていて
作業途中での停電になってしまいました。

ちょうど、ミシンを使って作業していたのですが、
快調に進んでいたミシンが突然ストップ。

一瞬、なにが起こったのかわからなくて
ちょっとあせりましたね。

幸い、作業は95%終わっていたので、停電終了後に仕上げをして、
今日予定していた作業分は全て終了することが出来ましたが、
やっぱり、停電予定時間はちゃんと確認しないとダメですね・・・

さて、今日紹介するリペアは股からお尻にかけての傷のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

20110318before

after
20110318after

股の中心部分からお尻の下までザックリ裂けている
非常に大きなダメージです。

横糸も完全になくなっていたので、
あて布と疑似横糸をあててミシン叩きで仕上げました。

傷がポケット際まで達していたので、
修理の際にはポケットをはずし、
股からポケットの下部までを覆う
大きなあて布を当てています。

この部分は負荷のかかりやすい部分なので、
少しでも傷が出来るとあっという間に広がって
今回紹介したような大きな傷になってしまいます。

実際、今回紹介したのと同じ部分で
同じぐらいの大きさのダメージのご依頼は
思いのほか多いです。

ポケットをはずすことになると修理料金も
少し高くなってしまいますので、
この部分のダメージは早めのリペアをお勧めします。


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ