ジーンズリペア

ジーンズ修理 股

昨日のBlogでは、地元の岩手にいる家族や友人と連絡が取れていないと
書きましたが、地震から2日経った今日(13日)になってやっと連絡が取れました。

私の家族や友人が住んでいるのは岩手県でも内陸部分なんですが、
比較的被害の少ない内陸でも電気はまだ回復していないらしく、
停電状態が続いているそうです。

幸い、ガスと水道は止まることなく供給されていたようですし、
通信も少しずつ回復してきたそうです。

家族と少し電話で話したのですが、
停電状態が続いていてテレビもPCも使えないため、
地震の中心部にいながら、地震の被害状況が全くわからないそうです。

自分達の住んでいる土地の震度がどれぐらいだったのか、
沿岸部の津波の被害がどれほどなのか、
そういった情報を逆に聞かれましたね。

三月とはいえ東北はまだまだ冷えるので、
電気やガスといったライフラインが早く回復して欲しいですね。

さて、本日紹介するのは昨日に引き続き股のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20110313before

after
20110313after

昨日紹介した傷とほぼ同じダメージですね。

昨日のダメージと同様、穴のあいている部分だけでなく
ダメージ周辺部も広く覆う大き目のあて布をあてて修理しています。

ちょっとステッチが目立つかなという感じがしますが、
それでも、実際にはいていたらほとんどわからないレベルですね。



スポンサーサイト
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ