ジーンズリペア

ジーンズリペア 股

小田原の成田に業務スーパーがあります。

去年の六月ぐらいからでしょうか。この業務スーパーをよく利用しています。

だいたい、週初めの月曜日か火曜日にまとめ買いに行っているのですが、この業務スーパーがなかなか面白いです。

一昔前だと、この手のお店は中国産の冷凍食品ばかりで、量は多くて安いけど品質は推して知るべしみたいな感じでしたが、昨今は、生産も加工も国内で行っている商品も色々あって、モノを吟味すれば良いものが安く手に入ります。

また、業務スーパーのみで売っている専門的な商品だけでなく、一般的に流通している商品の業務用サイズもあって、これがなかなかいい感じです。

個人的なお勧めは、

100g入った乾燥バジル
4個1パック264円のツナ缶
「香燻ウインナー」の390g入りパック
20枚入りのスライスチーズ
500g入りのスライスベーコン
業務用サイズのマロニー
業務用サイズのきざみ海苔
100g入り国産大豆の水煮パック
クノールのコンソメキューブの業務用大袋
各種調味料

といったところですね。

また、こういった食品の他にも、台所用の布巾やアルミホイルなども、一般的なサイズよりもたくさん入った業務用サイズが売っていて、これらの商品もなかなか重宝しています。

一人暮らしで自炊をしない人にとっては、あまり縁のないお店かもしれませんが、自炊を頻繁にする人や家族のいる人にとっては、かなり便利なお店だと思います。

さて、今回紹介するのは股部分のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20150202before

after
20150202after

股全体にダメージが散らばっています。

穴のサイズが大きいのは左右の後ろ股部分の穴ですが、修理する上で厄介なのはインシーム上の破れですね。

この部分を修理する際には、インシームを部分的に解く必要があります。

こちらのジーンズを修理するときにも、インシームを解いてからあて布と擬似横糸をあて、ミシン叩きで補修した後、再度、解いた部分を縫い直しました。

股の部分は一度分解してしまえば、たいていのダメージは直すことが出来ますが、ダメージが大きくなればそれに比例して料金も高くなるので、修理を検討している方は早めの修理をお勧めいたします。


ジーンズ修理 山田屋
スポンサーサイト
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ