ジーンズリペア

今年もありがとうございました(ジーンズリペア 股)

2011年の年越しは「肉汁そば」にしました。

20111231

タマネギと砂糖を多めに入れて甘めに仕上げるのがポイントですね。

自分で作って言うのもなんですが、
一年を締めくくるにふさわしい
美味しい年越しそばでした。

しかし、まぁ、今年もどうにか乗り切りましたね。

ジーンズの修理なんていうニッチな職業、
しかも吹けば飛ぶような小規模自営業ですから、
世の中が大きなうねりを見せている昨今の状況では
いつつぶれてもおかしくないわけですが、
それでも、どうにかこうにか売上を伸ばしながら
1年を終えることが出来ました。

それもこれも、当店にジーンズの修理をご依頼いただいた
お客さまあってのこと。

心より感謝申し上げます。

来年からも、特に大きく変化することはせず、
1本1本着実にジーンズを修理していこうと思っておりますので、
今後とも皆様のご愛顧をよろしくお願いいたします。

さて、2011年最後に紹介するのは股のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20111231before

after
20111231after

股の部分がザックリと割れる定番のダメージですね。

修理する際には、いつもの通りあて布と疑似横糸をあててから、
ミシン叩きで仕上げています。

after写真を見ると、インシーム上にも
ダメージが出ているのが分かると思いますが、
この部分にもステッチが入っているので、
ステッチの部分からほつれてくるということも
ありません。

場所が股なので、ダメージが目立たないように
ステッチを細かく入れて仕上げましたが、
しなやかさもしっかりキープしています。

我ながら、年の最後にいい仕事ができました。



ジーンズ修理 山田屋





スポンサーサイト
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ