ジーンズリペア

ジーンズリペア 太腿

流通経路が回復してきたためか、
スーパーに少しずつ物資が戻ってきました。

インスタントラーメンなどの一部商品は
今も被災地域に優先的に送っているらしく、
未だ品薄状態が続いていますが、
生活に必要なだいたいの商品は震災前の
7割ぐらいの在庫状況まで回復してきた感じです。

小さいことですが、こういう身の回りで起こることが
地震からの復興を一番実感させてくれますね。

さて、本日紹介するのは太腿部分のリペアです。

before/afterはこんな感じ。

before
20110330before

after
20110330after

太腿部分にポッカリ穴が開いてしまうタイプのダメージですね。

このタイプのダメージ、目立たなくしようと思えばできるんですが、
脚部に出来ている場合は、修理後の履き心地を考えて、
当店では写真のようなステッチを荒く入れるタイプのリペアで仕上げています。
(もちろん、非常に大きいダメージの場合は、
目立たなくすること事態できない場合もあります。)

こちらのダメージも非常に柔らかく仕上がっていますので、
修理後の履き心地は修理前とほとんど変わらないと思います。

スポンサーサイト
プロフィール

山田哲也

AUTHOR:山田哲也

今日もご覧いただきまして、
ありがとうございます。

『ジーンズ修理 山田屋』店長の山田です。

ジーンズの修理に関する話題が主ですが、本題の枕代わりに日常のちょっとした出来事についてもちょこちょこと書き綴っています。

たいしたことは書いていませんが、少しでも私の人となりが伝われば幸いです。


ジーンズ修理 山田屋

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ